忍者ブログ
京都在住の大学生が綴る、愛と感動とその他もろもろダイアリー
[91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

映画「人間失格」見てきました。もなかです(現実逃避って言うな)

観に来るの若い人ばっかりかと思いきや、
年輩の方のほうが多かったのにはびっくり。さすが日本の名作。

簡単に感想。(※
ちょっぴりネタバレ注意

原作-葉蔵の独白+
(堀木の出しゃばり具合+ヒラメの異常なテンション+テツの出番の多さ) = 映画

観客が原作を読んでることを前提に作ったんだと思います。多分。
原作の主要なシーンを部分的に抽出して、おいしいとこだけ映したって印象でした。
(つまり原作読んでないとストーリー展開が分からないようなつなげ方)

葉蔵の心情描写も道化も皆無に等しかったため
ただの「イケメンでアル中な考えの足りないお坊っちゃん」に見えたのと
最終的にテツが葉蔵の心を救った、みたいな展開になってるのがちょっと頂けなかった。

ところどころ、太宰自身のエピソード(モモノハナ)や、
太宰の実際に書いた話(雀こ)が話に絡んでくるのは面白かったです。
あと堀木が盗んだ絵具のネタを最後に持ってきたのはちょっとうまいと思いました(何様)

結論:ストーリーを楽しむのではなく、イケメン役者の見た目を楽しむ映画


ところで中原がやたらとキーパーソンみたいに扱われてましたが、
実質ほとんどストーリーに必要なかったね!(線香花火の意味が分からない)

今日は久しぶりに原作読みなおしてみようかな。


英語発音向上のために、最近洋楽を歌いまくってます(※自宅で)
ちなみに日本人の発音練習にはカーペンターズが一番効果的らしいですよ(先輩曰く)
フェンナィワズヤーン・アイ・リッスン・トゥ・マイレディーオー ♪ (Yesterday once more)

■コメお返事
>しま様
いいのかい?私は友人だろうと構わずに本気でネタにする人間なんだぜ(@阿部さん)

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
無題
あたしも「人間失格」見た!
中学の時原作に手を出したものの、
テンションがガタ落ちしたために、半分くらいで断念したなんてエピソードは内緒だけどNE☆

とりあえず、酒は飲んでも飲まれるなだよ、うん(薄すぎるまとめ)
しま 2010/03/02(Tue)19:05:38 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[01/22 あ]
[12/16 あい]
[12/15 りな]
[12/15 ERI]
[11/21 あ]
最新TB
プロフィール
HN:
もなか
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
漫画描くこと
自己紹介:
九州・カボスの名産地出身
現在は京都に在住する大学生
漫画と英語をこよなく愛するESS部員
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析

Copyright (c)小豆味噌 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]