忍者ブログ
京都在住の大学生が綴る、愛と感動とその他もろもろダイアリー
[45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [37]  [36]  [35]  [34
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スピーチ大会の決勝終わりました。もなかです。
感想:壇上は汗かくほど暑い(スポットライトおよびステージライトの魔力)

しかしね、予選の時もそうだったけど
最初に「
Good afternoon, ladies and gentlemen」と言ってから
最後に「Thank you for listening.」と言うまでの
7分間の記憶があまり残っていないんですよね(無我夢中で喋り倒した7分間)

客席で見ていた友人から「スピーチ中のお前は別人のようだった」と言われました。
おそらく壇上の私には何かが憑依していたに違いない(スピーチの神)

今回、残念ながら入賞はしませんでしたが、
スピーチ終わった後に色んなオーディエンスの方々から
「感動した」「考えさせられた」という感想をいただいたのが嬉しかったです。
自分のスピーチが人の心を動かせたのならこれに勝る喜びはないですね。

発音もデリバーもコンテンツリライトも、もっともっと頑張ろう。
次はD志社・K西学院とのジョイント大会が待ってるぜ!(関西の2大英語強豪校)

さて、真面目な話はこれくらいにしておいて(ろくなことが起こらない前フリ)



大会後の打ち上げで、大学の近所にある居酒屋に行ったのですが
そこはESS。正式名称「English speaking society」ですから
いつの間にやら日本語禁止、英語だけで話せ!というノリになり、
酒を飲みながら英語で話し始める20人ほどの日本人大学生たち(何この集団)


以下、一部シモな内容が含まれます。

酔っ払った先輩が英語で下ネタ談義をはじめ
Relationships between humans become more deeper by SIMONETA.
という
なんとなく一理あるような格言を発したり(そして妙にうなずく後輩)

How can you get knowledge about it?」
というセクハラ的質問を後輩女子にぶつけてきたり(itの内容はお察し下さい)


べつの先輩が「We are all Hentai!Yeahhhhh!」と絡んできて
学年と性別を越えた変な結束感が生まれる始末(正気に戻れ)

先輩様はさらに彼女持ちの男の後輩に
Will you fuck tonight with (彼女の名前)?Ha?」と尋ね
後輩も負けじと「Of cource」と答えていました。

ちなみにその横で、タチの悪い酔い方をした先輩(実はチーh…)は

Fuck yourselfFuck yourself!」と大声で叫んでいました。

酒と下ネタと疲労が被ると人間は手がつけられなくなる(酔った頭で感じた教訓)


えらそうに言わせてもらうと、英会話は「慣れ」こそすべてだと思いました。
中学生レベルの単語・文法しか出てこなくても、
慣れれば普通にシモい話もできちゃうよ!(そんな下劣なことやりたかない)
日本語じゃ絶対言えないようなことも英語なら言えちゃう不思議!(言語のオブラート)


このあと2次会のカラオケに向かうことになる。
ぶっちゃけこの時、私は酔った勢いを利用してチーフ様にtake action、
すなわちconfession of loveするintentionをdecide…(うざいから日本語で喋れ)

要するに、チーフ様にね、春先からずっと抱いていた気持ちを
この際言ってしまおうと決心したわけです。

うへへ、告白だってさ!小6のバレンタイン以来だぜ!フゥ!(見事にふられた12歳の冬)
何、オマエ実際その場面になったらなんてセリフ言うの?
チーフ様仕込みの英語発音で「I love you」とか言うの?(素直に痛くて気持ち悪い)


上回生は行くかどうか決めかねてる感じだったので
歌う気満々の1回生が先に入店しておくよう言われる。

なので私を含めた1回生4人が入店。そして歌い始める。
お、JOYだ!やった!ボカロが歌えるぞ!(空気を読めカス)

そして歌うこと1時間。先輩達誰1人としてこない。
実家から来てて終電で帰る先輩達がいないのは分かるにしても
下宿の先輩たちは来ないのか?と1回生達ちょっと不審がる。

そのとき、1回生男子部員のもとにメールが。
先輩から「上回生はカラオケ行かずマックに行きます。
カラオケ楽しんでください」というメールが


……

………・…

……………つまりチーフ様はカラオケには来ねえと…

………………………………


俺の決心をどうしてくれる!咆哮)

腹の底から湧き上がってきた欲望を!女の決意を!リビドーを!
今日言っちゃうつもりだったのに!覚悟してきたのに!(ものすごい不完全燃焼感)

その後やけくそでヨエコ姉さんの「友達のうた」をシャウトしました。
あなたのそばにいられるなら
私死ぬまでお友達のままでいいのさー ああ…(あの「ああ」の言い方がたまらん)


なんか下ネタと乙女心が混在した気持ち悪い記事になっちゃいましたね。(相反するものが)
12月のジョイントまではスピーチ大会無いので、またぼちぼちと漫画でも描こうと思います。
京都漫画と、萌えない執事と…あとなんだっけ(覚えとこうよ)


リハビリ絵は色塗りの練習
めずらしくカラーの絵です(「めずらしく」というのがまた問題)

酔いたくてアルコールを摂取してんのに、
ザルなのでちっとも酔えないっていうのも困りものですね。(何があった)





■コメントお返事■
>しま様
ありがとう~頑張りました(自分で言うな)
もやしは便利やね!ちょっと値上がりしおったけどね!(根に持ってる)

>副部長
ミクシヰはちょっと苦手でのう…スマソ
facebookなら外国人との交流もできるしさ…やってみないかい?(逆勧誘)


今日近所のスーパーに行ったら、「もうすぐクリスマス!」っていう店内放送が流れてました。
ク、クリスマスの前に七五三があるだろうがッ!(もう終わってる)

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
無題
あやし~★

ケータイから毎日みてるよ(・∀・)
でも、ケータイからはコメントできなくて
・・・なんでやろ

それはおいといて
スピーチ御疲れ様でした!

下ネタ・・・どうしてもなっちゃうよね
最終的には、シラフでも下ネタでちゃうようになっちゃうよよよ


あい 2009/10/19(Mon)13:47:42 編集
無題
いや~
笑かしていただきました!
あたしも下ネタにのりすぎるという
高校時代からのちょっとお下品な性格を
最近いろんな場面で披露してしまいました
若干ひかれました/(^o^)\

てか大会終わったということは!
遊ぶ時間できたと解釈していいのかしら?!?!
恋バナ詳しくききたーい!☆
りえ 2009/10/19(Mon)19:31:56 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[01/22 あ]
[12/16 あい]
[12/15 りな]
[12/15 ERI]
[11/21 あ]
最新TB
プロフィール
HN:
もなか
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
漫画描くこと
自己紹介:
九州・カボスの名産地出身
現在は京都に在住する大学生
漫画と英語をこよなく愛するESS部員
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析

Copyright (c)小豆味噌 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]